gcbc Apexインターフェース

Apexインターフェースについて説明します。

BarcodeScanDataクラス

WebServiceを使った連続読み込みを行うとき、コールバックで使用するデータフォーマットです。

属性名 属性型 説明
preservedScannedContent String[] 保存されているすべての読み取りデータの内容を示します。
preservedScannedType String[] 保存されたすべての読み取りされたバーコードの種類のリストを示します。バーコードの種類の値は、読み取るバーコードの種類を参照してください。
scannedResult String 現在の読み取り結果を示します。
scannedType String 現在の読み取ったバーコードの種類を示します。

BarcodeScanResponseクラス

連続読み取りの動作の制御で使用するデータです。

属性名 属性型 説明
displayMessage String 読み取り画面に表示されるメッセージの文字列。
notifyErrorFeedback Boolean エラーのフィードバックの有無を指定します。trueのときデバイスでビープ音を再生します。falseのときビープ音を再生しません。実際にビープ音が再生されるかどうかは、スマートフォンの設定により異なります。たとえばマナーモードに設定されている場合、再生されない場合があります。
preserveScanResult Boolean trueは現在の読み取りが成功したことを示し、それ以外の場合はfalseを示します。 読み取りが成功すると、現在の読み取り結果が履歴データ(BarcodeScanData.preservedScannedContent、BarcodeScanData.preservedScannedType)に保存されます。
shouldContinueScan Boolean trueは、別の読み取りを続行することを示し、それ以外の場合はfalseを示します。
Copyright © 2020 GrapeCity inc. All rights reserved.